基山へコキンバイザサ・バアソブを求めて
8月3日那珂川・山と植物愛好会会員12名と基山へ、コキンバイザサとバアソブの花鑑賞を目的に行きました。
結果は大満足でした。
草に中に埋もれるように咲いている小さなコキンバイザサ。よく観ると花や葉に白い毛が目立ちます。
c0108683_723668.jpg

c0108683_723446.jpg

「バアソブ」 ソブは木曽地方の方言でソバカスの意だそうで、お婆さんのソバカス。可愛い花なのに可哀想です。カヤに巻き付いて繁茂していました。数年前に来た時よりかなり増えていました。
c0108683_7314187.jpg

c0108683_7323669.jpg
c0108683_7331394.jpg
c0108683_734094.jpg
c0108683_7343955.jpg

那珂川町では見かけなくなったカワラナデシコが、あまりにも沢山咲いているのでビックリ。
秋の七草のひとつ。
c0108683_7375290.jpg

サイヨウシャジン キキョウ科
c0108683_7403596.jpg

クルマバナ シソ科 花が茎を囲むように車状についている
c0108683_7471865.jpg

c0108683_7475777.jpg

コオニユリ
c0108683_7484676.jpg

[PR]
by kanou36 | 2016-08-04 07:49 | 季節の花 |TOPに戻る


<< 羅漢寺下見 多良岳オオキツネノカミソリ鑑賞登山 >>