<   2014年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧
|TOPに戻る
見帰りの滝他唐津近郊のバスハイク
みどり会6月のバスハイクは、アジサイ祭り最終日の29日見帰りの滝他唐津地区の観光スポットを巡りました。コースは博多駅筑紫口を8時出発し 鏡山展望台⇒曳山展示館⇒唐津城⇒唐津シーサイドホテルで豪華バイキングの昼食⇒相知町の鵜殿石仏群⇒見帰りの滝⇒唐津うまかもん市場での楽しい買い物⇒博多駅でした。参加人員44名参加費(昼食を含む)4500円とてもリーズナブルです。しかしこの料金も近いうちに国の指導で、バス代が大幅に上がるようで、頭が痛い問題です。月1回のバスハイクは皆さん待ち遠しいようです。
鏡山展望台からの眺望 日本3大松原「虹の松原」を中心に唐津市街、唐津湾内の島々、天気が良ければ壱岐も見えるそうです。
c0108683_8514776.jpg

豪華絢爛の曳山、「おくんち」に向け曳山の手入れをしていました。塗り替えに5千万円と聞いてビックリ
c0108683_856911.jpg

三方を海に囲まれた唐津城
c0108683_8575993.jpg

鵜殿山は1400年ごろから山岳密教の修行場として栄え、岩壁には本尊の十一面観音をはじめ、持国天・多聞天など多くの仏様が彫られています。
c0108683_941939.jpg

c0108683_9225380.jpg

c0108683_9232670.jpg

c0108683_9235914.jpg

日本の滝百選落差100mの「見帰りの滝」
c0108683_928772.jpg

c0108683_92943100.jpg

c0108683_9302826.jpg

c0108683_931436.jpg

[PR]
by kanou36 | 2014-07-02 09:32 |TOPに戻る
ウスキキヌガサタケを訪ねて宗像城山へ
みどり会では毎年この時期に、城山へウスキキヌガサタケ観賞登山をしますが、ナカナカお目にかかれません。今年もダメでした、常連さんの話では今日で3日出ていないそうです。出現は神のみぞ知る。
写真は頂上に展示していたものを借用しました。
c0108683_23502858.jpg

白いキヌガサタケは登山口の奥砂防ダム付近で見つけました
c0108683_23532297.jpg

この山は都市近郊の低山でありながら、タブノキ・イヌシデ・チシャノキ・・・その他多種の大きな原生木が繁茂する貴重な山といえます。また木の標識も付けられており親しみを感じさせます。
c0108683_002511.jpg

c0108683_004935.jpg

面白い名前の木がありました「バリバリノキ」葉っぱが燃えるときバリバリと音がするからだそうです
c0108683_015029.jpg

c0108683_043983.jpg

山頂広場にある木の精霊?
c0108683_061517.jpg

登山口には美味しい水場があり、水汲みに訪れる人も多いようです。
山で出会って友人になった人は、次の日も、その次の日もウスキキヌガサタケを見たそうです。
[PR]
by kanou36 | 2014-07-02 00:15 |TOPに戻る